調布市の歯科医院 ムラタデンタルクリニック&インプラントセンター
調布市にある、京王線調布駅徒歩2分の歯科(歯医者)です。
インプラント、審美歯科、矯正歯科のことならムラタデンタルクリニックにお任せ下さい。
お口の悩みお気軽に御相談ください。
http://www.muradent.net
042−499−6480
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
タイ津波被災地のその後
 皆様 大変ご無沙汰しています 最近はもっぱら FBで投稿や 記事を書いてました
久しぶりのブログです 今年2月9日からタイ カオラックまで行って来ました 羽田発 0時15分JALでタイバンコクまで その後プーケットまで 飛行 車で約1時間の場所です 此処のは5年ぶりでした その頃はまだ津波の被災地の面影もありましたが 今は その面影は無く 通常の生活に戻ってました 津波から 早10年近くたち 復興したのだなと考えさせられました 今回の目的は 5年前に行った孤児施設への 生活品支援です 被災された子供達も大きくなり 皆元気に育っていました 施設も随分と拡張され 津波孤児以外にも生活苦で両親と離れ田子供達も笛今は70名以上の施設になったとのことです 何時のタイへの支援ではDPFの方々にお世話になっています 今回もDOFの方々や地元Rcのメンバーのお迎えで 小さな国際親善ができました 5年ぶりのタイですが そのように時間経過があったなんて感じられませんでした
/ 15:53 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
見学や相談
 久しぶりの更新です 今週はオペ見学やインプラント処置の相談に来られた先生がいました ある先生はこれから開業も考えてるようです 今のご自身のキャリヤーやこれから習得する技術の参考になればと考えられ来られたようです、丁度インプラント手術があったので簡単な手術でしたが見学していただきました 処置は約15分で終ったので そのごその先生と話をした次第です 今までのキャリアーは分院長なども経験され一般臨床は経験豊かだと思います この先インプラント治療を勉強したいとのことの様に思いました 昨日来た先生は現在インプラント治療希望の患者さんへどのようなオペをしたら良いのか インプラントの選択等の細かい専門的な相談でした 私自身インプラント治療は10年の以上行なってきてますが 不幸にも予後が悪くなったものもあります 除去したインプラントもあります このようにすれば絶対大丈夫ですといった方法は無いと思いますが 経験上注すべき事はたくさんあります、当たり前ですが解剖学を頭にしっかり入れオペ中は3次元的な骨の形をイメージする事 術前にはしっかりとシュミレーションを行い適切な診断と安全な術式の選択 細やかな事を上げればきりがありませんが、まず 術前の治療計画を確実にしオペはその通りに実行する事これが安全で確率の高い処置を得る事と思います 2名にもそのようにお話しました 私もまだわからないことや 迷う事もたくさんあります 決してこれで良いいんだという事はありませんが 数多くの経験からわかってきたことは 多くの先人が行ってきた事を踏み外さない事が肝要だという事だと思います
/ 11:30 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
調布市 市民講演を終えて
 先週6月4日は 調布歯科医師会主催 歯と健康の集い 催しがあり 市民講演として 豊かに生きるという演題で お話をさせていただいた 壮大なテーマで困りましたが そこは歯科関係の話で纏め上げました 話は咬む事 アンチエイジング の内容で何時までも元気に過ごせる人生を過ごす内容としました、午後からは大きなオペがあるためにそうそうと切り上げ昼食も抜きで職場に戻りました、抜歯、インプラント手術 即時咬合再建 札幌から専門医を呼んでの処置です、終了は午後7時半 そのご 打ち合わせと食事会午前を過ぎたころに帰宅 早朝5時半起床 家を出ました ほんと土曜日日曜日はタイトな日でした。でも忙しいほうが心身共に充実しますね
/ 14:58 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
歯科衛生さん募集のお知らせ
 歯科衛生さん募集いたします
当院 ムラタデンタルクリニックでは歯科衛生士さんを募集いたしています
業務内容
インプラント治療のアシスタント
歯周予防治療のコンサルティングからメンテナンス
う食予防プログラム
健康管理など
上記のような業務に携わっていただける方を募集いたします。
お電話にて お問い合わせください 042−499−6480
 担当 院長
/ 10:37 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
GW 皆な元気だった!
 
 
伊豆の踊り子でッ有名な七滝の滝          入り田浜をホテルから見下ろす







 修善寺 独鈷の湯                  おそばの名店 わさびをすって薬味に

今年のGWは 良い天気に恵まれました 震災の影響で伊豆の観光地も 閑古鳥との風評でしたが 結構の人手でした 皆が元気に活動すること 高速の渋滞も今年は いいもんだと思いました
/ 10:50 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
苦渋の決断
 昨日 第八方面 消防ハイパーレスクキュー隊 隊長の福島第一原発での過酷な作業の話が聞けた、震災直後 原発事故への給水作業、消防本部から作業員を派遣せよとの命令が下ったとき、派遣隊員の選択に大変迷ったとのこと 放射能の危険を伴う作業のために苦渋の決断だった、隊員全員に目をつぶらせ これから子供を持つ予定のあるもの以外で志願するもの、目をつぶって各人に挙手をさせたそうである 、10名の志願者が名乗り出。その隊員たちと現場に向い、放水作業にかかわったそうです。隊長は先頭に立ち、計測の結果10ミリシーベルトの放射線を浴び、隊員はそれ以下だったと語っていました。東京消防庁の記者会見で本部長が涙の会見をしたときの様子が思い出されました、ある隊員の奥様から あなたは日本の救世主となってくださいとのメールが来たことも報道されてました。昨日お話を聞いた方は中越地震で落盤事故の車の中から幼い子を救出した時の現場の中心にいた方です。身体のがっしりとした、堅牢な体格の隊長さんでした。いかなる場所でも部下より危険な場所で指揮を取り、部下の安全を最大限考える素晴らしいリーダーだと思いました
/ 10:07 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
昨日の研修会
 昨日は クラブ対抗戦前の研修会が開催された 今回の大会はホームコースでの開催です。私は今回 大会の選手には選考されませんでしたが研修会は 既に来年度の日程で活動し始めています。昨日 ほぼ選考選手全員が参加して、本戦に向けて練習に励みました。 昨日 アウト38 イン43 の81 参加者選手の中3位 皆さん選考にもれた選手に負けないでくださいね 笑い
先週から 使い始めた ドライバー この年になって Xシャフトにしました ツアーADの装置されたテラーメード バーナーです。旧モデルですが 結構あってるように感じます。クラブ選手権も6月から始まりますので 調子を上げて頑張りたいと思います。
/ 09:19 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
節電中です
 此処の所 計画停電も無く ホッとしてるところです。今回の 計画停電や 節電に対する取り組みでは 診療室の 節電 なんとなく暗くなった感じがしますが これはこれで目も慣れてきました 今回の大震災でいろいろなこと変化もありました。歯科でも 材料の供給が遅くなることや 必要なものの補充が遅れること、使用する貴金属の値段も高騰してることなど 様々な変化に対応しなくてはなりません、しかしマイナス面ばかりでなくポジティブに考えれば、節約すること大事なこと 便利さのあまり消費の増大がありました ものを大事に使うということの大切さを考えさせられました。
 先週から高速道路もだいぶ混んで来る様になりました車の数も随分と増えたように思ます。中央高速道路も昨日は日曜日の午後の渋滞が出てきました 、多くの方が観光や外出へと元に戻ってきたように思います。あまり 自粛ムードが続くと経済的にも冷え込んでしまいます。被災地へ元気を送る為に一般の方々が元気に活動することはとっても重要だと思います。
 節約というと何かマイナスイメージを持ちますが 物を大事に有効に使う、余った分を異なった消費につなげることが 長い復興へ協力できることなのではないのではと思います。
/ 12:11 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
アマチュアの活躍に興奮
  マスターズの最終日の今日は 朝5時おきでTVを見入っていた。東北福祉大学の松山選手がアマチュアで唯一、予選を突破した、初出場での予選突破、遼くんだって3回目の今年初めての予選突破ですから 快挙の一言です。それにしてもマスターズに観戦に来てる観客 特にマスターズの観客をパトロンという。彼らは本当に公平である 見知らぬ選手の活躍でも最大限の評価をする、良いプレイには総立ちで拍手を送る。自国の選手だけでなく見知らぬ外国人選手にも惜しみない拍手でその偉業をたたえる、自由の精神は人の平等のうえ人成り立ってることと思う。特に今回は日本での大震災に対しても多くの方々から友愛の言葉が伝えられた。
 
松山選手のコメントを紹介したい

「みんな、立ってくれるとは思っていませんでした」。ローアマチュアの紹介を受けた後にシルバーカップを手渡され、パトロンたちはスタンディングオベーションで万雷の拍手を送る。恒例のスピーチでは、日本語で「今回マスターズに出場する機会を与えてくださったオーガスタナショナルの皆様、ありがとうございました。被災地はまだ大変な状況ですが、喜びと希望を少しでも与えられたと思っています」と、その想いを世界に発信した。

シルバーカップの感触について「内緒にしておきます」とおどけながらも、「重さはなかったけど、その重さではない方の“重さ”を感じました。持てたことが幸せでした」と笑顔。ミケルソンからは“おめでとう”と握手を求められるなど、「緊張しました」と夢のひと時を振り返った。

震災の影響を鑑み、開幕直前まで出場への気持ちが揺らいでいた。出場を後押ししたのが、ファックスやメールで多数送られてきた応援メッセージだ。「こういう時期に、皆さんからの応援が無かったら出場できませんでした。感謝していますし、このようなプレーができて本当に良かったです」。期間中も日本から持ってきたメッセージを読んでいたという松山は、感謝の言葉で充実の夢舞台を締め括った。

19歳の青年のインタビューも素晴らしいものだった

/ 17:04 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
ムラタデンタルクリニックからのお知らせ
 矯正専門医治療のお知らせ
5月20日 金曜 午後より終日まで毎月 第三金曜日は 矯正専門医の治療を 分院ムラタデンタルクリニックで開始いたします。
 矯正相談などは無料で行います 希望の方は御予約の上 
御来院ください。 
 また5月より隔週 第1.3.5.金曜日午後は院長治療日となりました。
院長 治療日 毎週 月 火 木 曜日
         第1.3.5、金曜日午後 土曜日
               
                               院長
Check
/ 18:08 / - / comments(0) / trackbacks(0) /
1/14PAGES >>